本審査(1st)


審査の第一段階は文書中心に行われます。

環境マニュアル規程を見ながら、構築されたシステムが規格の要求事項に対して適合しているか、組織が抱える環境側面に対して必要十分な手順書が作成されているかを審査します。
運用実態まではあまり踏み込んだ確認は実施されません。