本審査(2nd)


審査の第二段階は運用実態確認中心です。
第一段階審査で確認したルールどおりに運用されているかを審査します。
方法としては、管理者や作業者の方にインタビューをしたり、また必要に応じて記録を確認したりします。
適当に緊張しますが、大丈夫です。

第一段階審査と同様、いくらかの不適合が出されることもありますので、それらに対する是正案を検討します。
審査の結果は審査登録機関に持ち帰られ、判定会を経て、認証取得となります。