現地調査


いよいよ現地審査です。
事前の文書審査の結果に基づいて、社長へのインタビュー、運用状況について責任者への確認、現場での実施状況の確認などが行われ、きちんと運用実態が伴っているかチェックされます。

審査の結果、問題が無ければ、しばらくしてから認定証が送られてきます!
もしも不適合が見つかった場合は、それらに対する是正を行ったのち、認定の運びになります。